年に一度の自動車税と固定資産税の支払い。私の場合は、それに加え、同じ時期に車を購入している為、自動車保険の更新も毎年、必要でした。その為、春は出費が多く、その日に向けて1年間、積み立てをしていたのですが、その年、車検の年だったと忘れていた時があったのでした。気付いた時は、もう、車検切れまで1か月を切った頃で、先延ばしにする時間などありません。その時点で貯金しておいたお金は、自動車税と固定資産税などに使ってしまった為、車検費用を捻出する事は出来なかったのです。

とは言っても、車検が切れてしまっては、車に乗る事ができず、仕事にもいけません。そんな時、利用したのがキャッシングでした。しかも、私が選んだのは30日間無利息期間を設けているキャッシングです。この場合、30日以内に返済すれば利息は0円と言う事。来月の頭には、臨時収入の予定があったため、迷わず、その無利息期間を利用し、臨時収入で返済する事に決め、利用する事にしたのでした。

審査から借り入れまでもスムーズに進み、無事に車検費用を準備し、車の車検を受ける事に成功!その後、臨時収入が入ってすぐに全額返済する事ができた為、1円の利息も支払わず、お金の工面を行う事ができました。